MSD6A/6AL特有の6000rpm以上の高回転域でのミスファイヤーを解消。
スロットルに対するレスポンスや、中間域での吹け上がりは抜群。
特に、3速・4速での上り坂で、ホントに体感できるほどトルクアップします。
うれしいことに、イグニッションコイルは純正のままで使用可能。
タコメーターも8000rpmまでストレスなしについてきます。

CLでは、MSDデジタル6プラスをカウンタック5000S/QV/ANVの純正配線にポン付けできるよう、ハーネスやカプラーを独自に工夫しました。
ハーネスの長さは車種・仕様により異なりますのでお問い合わせください。
'87QV 装着例
デジタル6プラス取付け時には、その力を余す所なく伝えるプラグコード、
スーパーコンタクター プラグコード
へのお取替をオススメします。