カウンタック
スポーツショックアブソーバー

もう、これ以上のモノは望めません。

長く待ち望まれていた、クラシコ・ランボルギーニオリジナルのショックアブソーバーが完成しました。
サーキットからストリートまで、あらゆるコンディションでカウンタックのポテンシャルを最大限に引き出します。
また、オプションパーツから自由にチョイスしていただくオーダーシステムで、リースナブルなスタンダードセットから、究極のスペシャルセットまで、ユーザーのさまざまなニーズにお答えいたします。
もちろん、オーバーホールやグレードアップも可能。
これは、正にショックアブソーバーのオートクチュールです。
リア ロアーアームに取り付けられたサブタンク。
ビジュアルに訴えるリアビューは「レーシー」と表現せず、なんと表現できるでしょうか。



アルミ塊から削りだした各パーツを溶接することなく、完全組立式のクラシコランボルギーニ・オリジナルダンパー。
溶接による熱ひずみや、加工のばらつきを嫌い、また、ダメージを受けてもそのパーツのみを交換できる、
アフターにもこだわったダンパーです。

シェルケース ショック単体重量のうち、最もウェイトを占める部分が
シェルケースです。
重量と強度の相反する条件をクリアするため、
A6063アルミを使用し、内外面共、硬質アルマイト処理を行い、
軽量化と耐久性を実現しました。また、放熱性能にも貢献しています。
もちろん、車高調整機能付です。

ピストンロッド 超高強度モリブデン鋼を熱処理し、さらに硬質クロームメッキの後表面研磨を施し、
満足のいく表面硬度及び真円精度・表面精度を実現。

ロアシート/ロックシート A6063アルミからの削り出しに硬質アルマイト処理。
ネジ部には台型ネジを採用し、高強度を確保。また、かじりつきを防止します。
車高調整及びシートロックには専用レンチを使用します。

スプリングカラー スプリング下部のがたつきを押さえ、車高調整時のロアシートへの
傷つきを防止するためカラーを設けました。

スプリング 線径並びに自由長を抑え、軽量化に貢献するため、
材質は冷間成型材SW1-200(引張強度=2000N/mm2)を使用。
現存するサスペンション素材の中で、
最高の引張強度を誇る素材です。
ノーマルの素材に比べ、耐久性に優れ、
耐ヘタリ性も大幅に向上しています。
表面は一般的な粉体塗装ではなく、
スプリング全体を膜厚0.3mmのポリエチアクリル
樹脂コーティングを施し、耐腐食性を大幅に向上。
また、線間密着による異音も解消しています。
  フロント、ノーマル:4.5kgfに対し、5kgf・6kgf・7kgf の3種類。
  リア、ノーマル:2.5kgfに対し、4kgf・5kgf・6kgfの3種類から、
ユーザーのニーズにあったものをチョイスできます。

オイルシール/ドライメタル 激しく動くピストンロッドの支持性を高めるべく、
高価なドライメタルを2箇所に配備。
また、オイルシールもメタルブッシュで挟み込み、高圧条件下で
高い機密性と耐久性を実現しました。

リバンプ調整ダイヤル/ニードル ダイヤルシャフトが直接ニードルバルブとジョイントしているため、
確実な調整を実現。
ニードルは激変するピストンスピード下でも安定した
オイル流量を確保するため、ネジ式スライドニードルバルブを採用。
ハードからソフトまで、21段階調整はサーキットからストリートまで
幅広い走りをサポートします。

スフェリカル ロッドエンド、ベアリングの専門メーカーであるNMB製を採用。
レース、ボール共440Cステンレス鋼にリン酸亜鉛皮膜処理を施し、
潤滑のために二硫化モリブデン固体潤滑皮膜を施した
重荷重タイプの最高級スフェリカルを使用。
カラーもステンレス鋼削出しです。

サブタンク 大容量のガス室を確保するため、別置き型タンクを採用。
贅沢にも、シェルケースと同一素材(A6063アルミ)を使用し、
内外面共硬質アルマイト処理を施しました。
アームにアルミ削り出し専用ステーにより取付、
冷却効果をより高めています。

バンプ調整ダイヤル/ニードル リバンプ調整ダイヤルと同じく、ネジ式スライドニードルバルブを採用。
ハードからソフトまで21段階調整。
ダイアルはアルミ材を使用し、レース感を高めています。

ガス圧調整バルブ ガス圧までも調整可能なようにバルブを設けました。
別売専用ガス入れ工具により、ガス圧をセッティングできます。


ピストンバルブ シム フリーピストン サブタンク用ステー
ピストンバルブ 市街地から峠、ハイウェイへ、と様々なストローク変化の中で
最高の減衰フィーリングを得るためテストを繰り返し、
適切なオイル流量を確保できるオイルポートを持つバルブをセット。

シム スウェーデン鋼を使用し、滑らかな動きと耐久性を備えました。

フリーピストン オイル室とガス室を確実に区分するため、
ジュラコン樹脂より削り出したフリーピストンです。
徹底したエアレーション防止と減衰力保持を約束します。

ダンパーオイル 過酷な条件下でも温度・粘度を安定させ、
長時間性能を維持できるオイルを使用しています。
価格はなんとリッター当たり数万円です。
価格及び仕様については、メールまたはお電話にてお問い合わせください。